忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウキーッ!


騙された・・・。くそぉ・・・。先日の試写会のレビューを投稿しようと思い、ぴあ映画生活にログイン。トップページに、Anecan、押切もえちゃんというワードのバナーがあり、気になってタップ♪。以前Anecanを買っていましたし、押切もえちゃんはAnecanの専属モデルさんなので気になってタップしたのに・・・(涙)。Anecan関連ではなく、ハピカラというトヨタのカー用品通販サイトが表示されました^^;。トヨタのカー用品とAnecanと押切もえちゃん何が関係あるのよということになりますが、どうやら関係があるようなのです(笑)。キャンペーン期間中にハピカラで500円以上商品をお買い上げの方5,000人に抽選で押切もえちゃんデザインのトートバッグプレゼント。
・・・という事らしいです^^;。かわいいから欲しいなぁと思ったのに、残念ながらうちは車にお金を使う人間ではないので、もえちゃんデザイントートバッグは諦めました(笑)。
しかし、つられてタップしてしまったうちもうちですが、詳細を知った時の落胆はハンパなかったです^^;。ですが、せっかくですからハピカラではどのような商品があるのか見てみようと思います^^。・・・あっ!、Fracfranc(フランフラン)の商品がある!!!。しかも欲しいかも(笑)。ベアキーケースめちゃくちゃかわいいな♪。でもね、ちょっとお高めなんですわ^^;。3,200円(税込)。う~む・・・、可愛いけど、キーケースに3,200円はねぇ・・・、キャミソールやタンクトップ買える金額ですわ(笑)。ベアキーケースは便利かもしれません。今の車のキーはでっかいですから、このクマちゃん位大きくないとだめなのかもしれません♪。うちのようにワードだけで判断してタップする人もいるのでしょうね^^;。
そしてうちのようにせっかくだからそのサイトを見てみようと思ってくれれば、バンバンザイというわけです。これもきっかけです^^。

池袋の催眠術サービス
ヒプノ セラピー 池袋
PR

公衆電話


公衆電話・・・探すとない・・・。昨日実際に体験しました・・・。うちはケチンボというか、使った額は目に見える方がいいと考えているので、電話をかける時に携帯電話からかけることはめったにありません。友人と待ち合わせをしている時や、道に迷っているときなどは別ですが、なにかの申し込みをする時など、移動しながら、動きながら話す必要がない場合には、公衆電話からかけています。昨日は粗大ごみ収集の依頼だったのでもちろん公衆電話からです。が、歩けど歩けどない。駅前ではチラホラ見たことがあったので、駅前の公衆電話の場所であればバッチリなのですが、駅からかなり離れていましたし、みんながみんなケータイ電話から変えると思ったら大間違いですよ!!!ってんだ(笑)。
で、40円を入れました。うちとしては40円で足りるだろう、なんなら20円位は戻ってくると思っていたのですが、戻るどころかギリギリでした(汗)。そういや実質値上げをしたんですものね・・・公衆電話。

激安サービスや低価格SEOの何が悪いのか?
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
Googleに好まれるコンテンツとは
SEO対策には被リンク対策以外に何があるのか?
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
不動の1位表示は実力なくして取れない
SEO対策を施すにあたり、ページ自体に手を入れることは必要でしょうか?
内部SEOは自力で、外部SEOは他力で良い
検索エンジン変革とは
トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
テキスト文章を増やせばSEO上位表示は上手く行くのか?
「不動の1位表示」達成のための流れ
「有料リンク=ペナルティ」に非ず

昭和


「昭和な会社」。いいねいいねこの響き♪。記事によると、日経ビジネス2月17日号で画期的な特集が組まれているそうです。その画期的な特集企画とは、『昭和な会社が強い スマホ・パソコンを捨てる』。?!、画期的すぎでしょ(笑)。電子レンジの電磁波が恐ろしいと知り、電子レンジをその日のうちに捨ててしまった前の会社の人を思い出しましたよ(笑)。さて日経ビジネスの特集のお話に戻ります。・社員の机にパソコンがない・業務連絡にメールは使わない・携帯端末の支給はない・取引先とのやり取りはファックス。岩田製作所さんはなぜ反スマホ経営を打ち出したのか。“スマホに会社が潰されてしまう”と考えたからだそうです。スマホが出てきた後、工場脇のベンチはゲーム・メールなど、スマホのための場所になってしまった。
それまでそのベンチはくつろぎの場であるとともに、製品開発のアイデアの源というべき場所だったのだそうです。スマホに乗っ取られる前でよかったです^^。

Tonken
企業ブログ 検索エンジン最適化
被リンク
検索エンジンマーケティング施策
ヤフー検索エンジン最適化
企業 検索エンジン最適化
Tonchan 検索エンジン最適化
ビング検索エンジン最適化
インバウンドリンク
被リンク
検索エンジン最適化 みつもり
検索エンジン最適化 実力
検索エンジンマーケティング代理
検索エンジン最適化
        
  • 1
  • 2